スポンサードリンク
湾スタ内検索

›2005年05月24日 Blogランキング(バイク)

F1の祭典 モナコGPが終了

by 178M at 00:13 / Category: F1 / 0 Comments / View / 1 TrackBack

スポンサードリンク

モナコGP ライコネンがトップ今年もF1の祭典モナコGPが終了しました。
やはりモナコは華やかですね♪
こちらの気分もうきうきしてきます(^^ゞ!

しかし...フジテレビでの観戦はスカパーの中継を見たことがある者にとってはつまらない。
あぁスカパーでF1を見たい。

ライブでF1を見たいし、河合ちゃんのレポや今宮さんの解説を聞きたい。
とまぁ愚痴を言ってみても見れないものは見れないので仕方ないのですが。

さてモナコGPの話に戻りましょう。


PPはライコネン。これで3戦連続です。
個人的に盛り返してくると思っていたフェラーリは相変わらず後方のグリッド。
モナコは抜き所がナイヨ!!ドウスルノサ!!

スタートはウェバーが遅れた以外は接触も無くきれいなスタート。
そして毎周ライコネンがアロンソとの差を広げていきます。
速い!速いっ!!

レース序盤、ミナルディがスピン(?)。
思いきりコースを塞ぎます。
この時にスターウォーズカラーのレッドブル、D・クルサードにM・シューマッハが接触。
M・シューマッハは、フロントノーズにダメージを受け、クルサードはリタイヤへと追いこまれます。
混乱は続き、セーフティーカーまで導入されます。

まさに動くシケイン(by 英国写真とF1さん)ミナルディ。
毎回やらかしてくれます。

中盤から後半にかかると、モナコには珍しくバトルが白熱!!
タイヤがたれてきてペースのあがらないフィジケラのあとに隊列が。
ヘアピンでトゥルーリが思い切っていく!!
湧き上がるTOYOTAピット、素晴らしいパッシング。
しかしピット作戦の失敗とマシントラブルでトゥルーリは後方に沈む、残念。

そしてさらに終盤、アロンソがペースダウン。
ウイリアムズの2台が迫る!!

そしてトンネルを抜けシケインでハイドフェルドが行く!!
一発でアロンソをパス、カッコイイ!
そして続いてウェバーも行く!
アロンソはヘアピンをショートカットしてポジションを守る。
えっ(-_-メ)そんなのあり!
次周再びウェバーがしかける。
再びアロンソショートカット!(-_-メ)
しかし今度は見事にパス、パチパチパチ。

ライコネンは終始安定したレース運びでポールトゥウィン。
自身初の連勝!!

最後にフェラーリ。
着順は7位、8位。ようやくポイント圏内にもぐりこむ。
ファイナルラップ、最終コーナーでミハエルがやらかす。
強引にバリチェロをパスし、ラルフと接触寸前。
焦りが伝わってくる様。

レース結果
1 K・ライコネン マクラーレン
2 N・ハイドフェルド ウィリアムズ
3 M・ウェーバー ウィリアムズ

次戦はヨーロッパGP(5/29)。
フェラーリ復活なるか?
そしてやっと!BAR、琢磨が戻ってきます!
来週末も熱い1日になりそうです。
琢磨~熱い魂の走りを期待しているぞ~!

さて、残念なことに今回のレースに琢磨の姿は無かった。 本当は、皆さんもそうだろうが、ものすごく期待していた。 裁定とあっては仕方がない。 次のレースで、ぜひその鬱憤を晴らして欲しいものだ。
右京さんも琢磨の復帰に期待しているようだ。

片山右京さんの詳細なモナコGP分析記事はこちら。

blogランキング




スポンサードリンク
Comments
Post a comment












名前、アドレスを登録しますか? 
このエントリーに返答があったらメールで知らせる: