スポンサードリンク
湾スタ内検索

›2005年04月05日 Blogランキング(バイク)

F1バーレーンGP - 皇帝の復活なるか!?

by 178M at 22:15 / Category: F1 / 0 Comments / View / 0 TrackBack

スポンサードリンク

バーレーンGP昨日は大トラブルでレンタルサーバーが落ちていました。
その為、サイト閲覧も記事の投稿もできない状態になっていました。

現在、ステップサーバーのすべてのサービスが利用出来なくなる障害が 発生しております。 現在、復旧対応中となりますので、詳細につきましてはあらためてお知 らせさせて頂きます。

現在はなんとか復活した様です。
サーバー管理者の方、お疲れ様でした。

さて日曜日はF1バーレーンGPが行われました。


トップ争いは、アロンソ、M・シューマッハ、トゥルーリの3台。
ところが早々にM・シューマッハが脱落。

今回、繰り上げて新車を投入してきたフェラーリですが、残念な結果に終わりました。
バリチェロは後半、アロンソに周回遅れにされる始末。
しかしM・シューマッハは前半速さは見せました。
次戦、皇帝の復活はなるでしょうか?

今回はトップ争いは早々に決着がついてしまいましたが、
中盤勢の争いは熾烈を極めました。

琢磨も後方からのスタートにもかかわらず、ジャンプアップし一時5位を好走。
後ろから迫るマシンを必死のブロック。
かなり良い走りを見せていました。
マシンはまだまだ苦しいながらも、次戦以降に一縷の光を見たというところでしょうか。

また今回はP・デ・ラ・ロサの走りに光るものがありました。

今回、マクラーレンの2人が速かったことに触れたい。 ファステストはデラロサ、ライコネンも3番目に速いラップを記録している。 とくに、デラロサの活躍はマクラーレンのマーケティング的には 美味しいパフォーマンスだったのではなかろうか。
片山右京 F1 blogより
このレースはオーバーテイクにオーバーラン?が頻繁でかなりバトルがあり、それなりに面白かったです。特にペドロ・デ・ラ・ロサ。
英国写真とF1通信より

レース結果
1 F・アロンソ ルノー
2 J・トゥルーリ トヨタ
3 K・ライコネン マクラーレン

次戦は4/24サンマリノGP。
皇帝復活なるか!?琢磨の魂の走りは!?

blogランキング




スポンサードリンク
Comments
Post a comment












名前、アドレスを登録しますか? 
このエントリーに返答があったらメールで知らせる: