スポンサードリンク
湾スタ内検索

›2006年10月16日 Blogランキング(バイク)

MotoGP 2006 ポルトガルGP くぅ~痺れました!必見!

by 178M at 06:09 / Category: MotoGP / 0 Comments / View

スポンサードリンク

くぅ~痺れました!
今さっきまでMotoGP見てました。


MotoGP(2006)はこのポルトガルGPも含めて残り2戦。
チャンピオン争いも熾烈!


elias1.jpg


ここから記憶...(間違い多数あり...たぶん)


レース序盤でポイントリーダーのヘイデンがチームメイト同士の
クラッシュでリタイヤ(完全にチームメイト、ペドロサのミス、ヘイデン泣いてました。)


本番はここから。


残り3周。


不動の王者 バレンティーノ・ロッシがトップ!!
やはり王者は強い!


と思った次の瞬間!


2000年のワールドチャンピオン、ケニーロバーツJrがなんと一気に
2番手に!


ケニーロバーツJr、2000年以降は一度も勝ってません。
チームロバーツとしてはいつ以来?もっと前から勝っていない。


明らかにロッシよりペースが速い。


心臓が高鳴ります。


と思ったらやってくれました!
残り3周でケニーロバーツJrがロッシをパッシング!


このバトルがF1とは違い、MotoGPの面白いところ。


こりゃ久々の勝利行っちゃうよ!と思いドキドキ。


残り2周の最終コーナーを回り直線!
ロバーツの直後にロッシ!


やはりロッシか!?と思った瞬間、


3番手のトニ・エリアス(勝ったことはもとより、表彰台すらない)が
インから一気に2台をパッシング!!!!!


えぇぇ~トップ2台を一気にパッシングなんて可能なんかい!
信じられん。


3位から1気にトップ浮上。


ドキドキのファイナルラップ。


1位 エリアス
2位 ロバーツ
3位 ロッシ


だがさすがに王者のプライド、ロッシがすぐに2番手にあがり、
そしてエリアスもかな~り強引にパッシング!


ロッシ強し!


でもMotoGPはこのままでは終わりません。
F1なら終わりなんだけどね。


最終コーナー、ロッシのスリップストリームにトニが入る。
最終コーナーをロッシ、そしてエリアスの順で回る。


ロッシ先頭、ロッシ先頭!
しかしインからトニ、インからトニ、ロッシが粘る!


しかしインからトニが強襲!インからトニ!外からロッシどっちだー!


2台並んでゴール!


はぁはぁはぁ...心臓バクバク!


はっきり言って肉眼ではどっちが勝ったかわかりませんでした。
電光掲示板にトニ・エリアスの文字。


なんとラストのトニのイン強襲で最後の最後で大逆転!


1000分の何秒という差だったのでは?


初優勝おめでとうトニ・エリアス!!


ロッシもエリアスを祝福!


elias1.jpg


このどろどろしていないところもいいところ。
ロッシは紳士だなぁ。でキュートだ。


レース後のコメント


ロッシ談


「最後までエリアスとバトルして勝ちに行ったけど、エリアスは
悪魔のように強かったよ^^」


いやー深夜に凄すぎるレースを見せてもらいました。
思わず興奮。


MotoGPが熱い!
MotoGP 2006も次戦が最終戦だ!


MotoGPもきしくもF1と同じく最終戦がワールドチャンピオン決定戦となった。




スポンサードリンク
Comments
Post a comment












名前、アドレスを登録しますか? 
このエントリーに返答があったらメールで知らせる: